FC2ブログ

ハスクバーナの電動チェーンソーを購入しました

2018011007.jpg

 薪割り用の斧は購入したものの(→買ったばかりの薪割り斧の刃がガビガビ過ぎる!)、よくよく考えてみたら、その前に原木を適当な長さに輪切りにする必要があります。

 林業用語で「玉切り」というそうですが、これにはチェーンソーが不可欠です。

 「玉切り」は、チェーンソーのエンジンを大吹かしして、ガンガン切り刻んでいく“男の世界”なんですけど、実際やってみるとエンジン音がかなり騒々しいうえにボディは重いし、そもそもスターターのヒモを引っ張ってエンジンを掛けるのにも若干のコツがいります。

 日頃、草刈り機のエンジン掛けに悩まされている家族からは、

「チェーンソーは欲しいけど、エンジンは扱いにくいからイヤ!」

とクレームが付きました。

 さてどうしたものかと迷っていたら、便利なアイテムがあるんですね。

 電動チェーンソーです。

 国内外のいくつかのメーカーが、リチウム電池とモーターで駆動するチェーンソーを出していることを知りました。

 「でも、それって電動モーター駆動でしょ?パワーは大丈夫なの?」「バッテリーの持ちはどうよ?」

 と疑問を持ちながらも、農具の専門店に出向いて実際に手に取ってみると…。

 意外にも、これがかなりのハイパワー&ハイパフォーマンスなんですね。

2018011001.jpg

 カセット状のバッテリーは取り外して50分間でフル充電。本体にカチッとはめて電源ボタンをONにすれば、即スタンバイです。

2018011008.jpg

 ハンドルを握ってスイッチを指で引いた瞬間、チェーンが高速でシュルシュル回転を始めます。

2018011004.jpg

 モーターですからとにかく静か。性能も、従来型のエンジンタイプに何度か持ち替えて比較しましたが、ほとんど遜色ないレベルです。

 これに決めた!ということで、薪割り斧と同じスウェーデン/ハスクバーナ製の電動チェーンソー「HUSQVARNA 536Li XP」を購入しました。

2018011002.jpg

 本体+バッテリー+バッテリーチャージャーをセットにして約10万円。正直、エンジンタイプよりかなり割高ですが、軽さと静粛性、取り扱いの簡便さを考えると他に選択の余地はありませんでした。

 お店のご主人に手入れ方法や扱い方を教わり、さっそく古民家の立ち枯れた老木を薪用に切り出してみることに。

2018011003.jpg

2018011005.jpg

 じつに軽快にチョンパできるんです、これが。原木の玉切りが今から楽しみになってきました。

2018011006.jpg




人気ブログランキングへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 古民家暮らしへ  にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 安曇野情報へ  
ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします。



  




テーマ : 信州
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

あづみ

Author:あづみ


都会から安曇野の古民家に親子3人で移住しました。夏涼しく、冬は想像を絶する寒さですが、ハラを括って暮らせば何とかなるものです。

その後、縁あって畑付きの田舎家をゲット。現在は山中の古民家と里の家とを行き来する日々です。

安曇野に興味のある方、また古民家に暮らしたいと思っていらっしゃる方、よろしかったらお立ち寄りください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
畑 (0)
ブログランキング
ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします。
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 古民家暮らしへ

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 安曇野情報へ
本文検索キーワード
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR