fc2ブログ

ピンク色したスズメの群れ?が庭にやって来ました

 明け方まで降り続いた雪がやんで、あたりがしんと静まり返った朝。庭のヤマブドウの枯れ枝に10羽ほどのスズメの群れがやって来ました。

2022012201.jpg

 残った実を探しているのでしょうか。随分、長い時間、枝から枝をちょこまか移動して忙しそうに働いています。

 ただ、スズメにしてはチュンチュン言わず、かなりおとなしく動き回っているんですね。

 何かいつもと様子が違うな、と思って眺めていると、どうもスズメではないような気がしてきました。顔からお腹にかけて、ふわっとピンク色がにじんだような羽に覆われています。

2022012202.jpg

 カメラにズームレンズを装着して寄ってみると、くちばしの上あたりが鮮やかな紅色で、胸からお腹にかけてピンクのグラデーションです。

2022012203.jpg

 黒っぽい翼に二筋の白い帯が入っていて、尻尾はスズメよりすらっと長い印象です。

 手元の野鳥図鑑で調べたら、ベニマシコ(紅猿子)でした。

 ベニマシコは本州以南に棲息する野鳥で、春から夏は虫を追い、虫がいなくなった冬には草の実を求めて林のそばで過ごすそうです。

 「ピッポッ、フィーフィー」と鳴いて群れで移動します。スズメに比べるとあまり大げさに鳴いたり囀ったりはしません。

 ベニマシコ(紅猿子)とは赤い猿という意味で、目の周りが猿のように赤いことから名付けられたと言います。

2022012204.jpg

 もっとも、目立つのは顔の赤さより胸から下腹までの鮮やかなピンク色。雄のほうが色鮮かで、雌は薄い縦縞が入ったような淡い毛色をしています。

2022012205.jpg

 こちらが雄。

2022012206.jpg

 で、こちらが雌です。

 雪景色にピンクの羽毛が映える、小柄で可愛らしい野鳥でした。


人気ブログランキングへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 古民家暮らしへ  にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 安曇野情報へ  
ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします。







テーマ : 信州
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

あづみ

Author:あづみ


都会から安曇野の古民家に親子3人で移住しました。夏涼しく、冬は想像を絶する寒さですが、ハラを括って暮らせば何とかなるものです。

その後、縁あって畑付きの田舎家をゲット。現在は山中の古民家と里の家とを行き来する日々です。

安曇野に興味のある方、また古民家に暮らしたいと思っていらっしゃる方、よろしかったらお立ち寄りください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログランキング
ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします。
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 古民家暮らしへ

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 安曇野情報へ
本文検索キーワード
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR