fc2ブログ

道祖神のしだれ桜が咲きました

2024041001.jpg

 夜通し降り続いた雨が昼過ぎに上がって、犬の散歩に出かけました。

 昨日まで春爛漫のような陽気だったのに、一転、みるみる気温が下がり、今日は手袋が欲しい寒さです。ご近所の家の煙突から薪ストーブの白い煙がたなびいています。

 それでも桜の季節は今年も巡ってきました。

 道祖神の前を通ると一昨日、開花したばかりのしだれ桜が早くも七分咲きに。

2024041002.jpg

 そんなに咲き急がなくても良いのにね...しだれ桜の護り神・道祖神様にハイタッチするヨーキーの声が聞こえてくるようでした。

2024041004.jpg

2024041003.jpg




人気ブログランキングへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 古民家暮らしへ  にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 安曇野情報へ  
ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします。






テーマ : 信州
ジャンル : 地域情報

最速?で咲いた福寿草

函館で福寿草が咲いた」というニュースがテレビで流れていたので、もしやと思って庭に出てみたら、残雪の隙間から黄色い点々が見え隠れしています。

2024021701.jpg

 柿の木の足元あたりをよく見ると、数輪の福寿草がもう開花しているじゃないですか!

2024021702.jpg

 数日前まで雪に覆われていたので、まったく気が付きませんでした。

2024021703.jpg

 それにしても...少し早く咲き過ぎじゃないでしょうか?

 去年より10日、一昨年に比べたら約1ヶ月も早い開花です。

 春が来るのは待ち遠しいですけど、その先に夏の猛暑が待ち構えているかと思うと…何だか不気味ですね。

2024021704.jpg



人気ブログランキングへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 古民家暮らしへ  にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 安曇野情報へ  
ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします。






テーマ : 信州
ジャンル : 地域情報

いくら何でも早過ぎないないかい?花粉症!

 ここ数日、犬の散歩の行き帰りに大きなクシャミが出ます。

 あれ? 風邪を引いたかな? 葛根湯でも飲もうかな?

...なんて思っていたら、テレビのニュースで恐ろしい情報が流れてきました。

 「早くも花粉症 暖冬で週内にもシーズン入り」

 何と!もう花粉症シーズンが始まるというのです。

 そういえば犬の散歩道の途中にある大小3本の巨大なスギの木が、うっすらオレンジ色に染まってきました。

2024020701.jpg

 まさか真冬に花粉が育つとは思っていませんでしたが、近づいてよく観察すると...

 すでに雄花には橙色の花粉がモリモリ。

2024020702.jpg

 いやぁ参りました。コロナが去ってまた一難。マスク常用の日々に逆戻りとは!

 

人気ブログランキングへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 古民家暮らしへ  にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 安曇野情報へ  
ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします。






テーマ : 信州
ジャンル : 地域情報

見た目がコワくて中身も危ない。山野草界の究極のヒールか?

2023102803.jpg

 庭の外れの木陰に、赤いツブツブ状の実をつけた植物が2本、すっくと屹立しています。

 大粒のトウモロコシのようにも見えますが、異様につややかで毒々しさが際立っています。

2023102805.jpg

 これ、マムシグサの実です。春にはこんな姿をしていました。

2023102801.jpg

2023102802.jpg

 蛇が鎌首をもたげたような恐ろしげな形の花が終わると、そこに粒状の実ができます。

 見るからにアブなさそうな雰囲気が漂っていますが、実際マムシグサの実には猛毒があり、うっかり口にすると口腔内が焼けただれたように炎症を起こし、唇がパンパンに腫れ上がるというから大変です。

 さらに恐ろしいのが球根で、汁に触れただけで皮膚炎が生じ、誤って食べると下痢や嘔吐、心臓麻痺を起こして急死の恐れもあるそうです。

 見た目がコワくて中身も危ない--申し分のない悪役ぶりで、私たちも一目置かざるを得ない山野草です。

2023102804.jpg



人気ブログランキングへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 古民家暮らしへ  にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 安曇野情報へ  
ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします。






テーマ : 信州
ジャンル : 地域情報

厄介な雑草にもトレンドがあるらしい

 毎年、至るところに旺盛にはびこる雑草。庭の手入れをしていて最近、気づいたのですが、どうもその雑草にもトレンドがあるようなんです。

2023101501.jpg

 3年前、我が家のまわりで猛威を振るっていたのは、薄紫色の星形の花が咲くワルナスビでした。

2023101502.jpg

 漢字で書くと茄子。花の姿がナスに似ていて、秋になるとミニトマトによく似た実を付けます。

 ところが、その実は猛毒ソラニンを含んでいるため、うっかり食べると食中毒を起こす危険な草でもあるんです。

 紛らわしくて危ない植物なので、英語では「悪魔のリンゴ」と呼ぶんだとか。

 和名もワルナスビってことでワルナスビ。昔から人間を手こずらせてきたんですね。

 我が家でも2年前まではあたり一面に繁茂していたのですが、去年ぐらいからパッタリ見かけなくなりました。

2023101503.jpg

 入れ替わるように台頭してきたのが、こちらのコセンダングサ(小栴檀草)。黄色い小花がたくさん咲く剛健な雑草です。

2023101504.jpg

 今年は庭や畑のまわりに猛烈な勢いで生え広がって、刈っても刈っても追いつきません。

 花が終わるとご覧の種ができます。これがまたクセ者で、先端にトゲがあって服や犬の毛に付着するとなかなか取れません。俗にひっつき虫と呼ばれるアレです。

2023101505.jpg

 花が終わってひっつき虫になると、さらに広範にひろがってしまいます。厄介なのでその前に見つけて刈るようにしていますが、成長が早くて手に負えません。

 悩みのタネは増えるばかりで...


人気ブログランキングへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 古民家暮らしへ  にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 安曇野情報へ  
ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします。






テーマ : 信州
ジャンル : 地域情報

道に迷って偶然出会ったブルーの大平原。その正体は?

2023060701.jpg

 先日、市内を運転中、道を間違えて知らない小径に迷い込みました。農家の建ち並ぶ一角を抜けて視界が開けると、一面透き通ったブルーの草原が目の前に広がりました。

 ラベンダー?...にしては色彩が淡く、やさしい色合いです。

 思わずクルマを停めて間近で観察しました。矢車菊(ヤグルマギク)でした。

2023060702.jpg

 遠くの宅地の手前まで、見渡すかぎりブルーが続いています。採種用の畑なのかなと思って眺めていたら、通りかかったご近所のオジサンが、

「元は麦畑だったんだけどさ、いつの間にかこんなになっちゃったよ」

 と教えてくれました。

 矢車菊は繁殖力が旺盛で、こぼれ種が麦畑に散るとどんどん拡散して雑草化するんですね。

 明治時代に入ってきた外来種で園芸種としても知られていますが、一旦麦畑にひろがったら最後、収穫量を5割から9割も減らす強害雑草に豹変します。

2023060703.jpg

 安曇野でも近年、矢車菊のせいで麦の収穫高が減っているようですが、まさかこれほど大規模に畑が“乗っ取られ”ていたとは…。

 呑気に美しさを愛でている場合じゃないなと思いました。

2023060704.jpg


人気ブログランキングへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 古民家暮らしへ  にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 安曇野情報へ  
ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします。








テーマ : 信州
ジャンル : 地域情報

手押し式の草刈機はやっぱり楽チンだった!

 春が来たと喜んでいたら、雑草もスクスクと育ち始めています。間もなく安曇野は憂鬱な草刈りの季節に突入するんですね。

 ああ今年も肩から刈払機をぶら下げて汗水垂らすのかと思うと、人間、逃げ出す算段を考えたくなるのが恒。

 便利な道具を探してググっていたら見つけました。手押し式の草刈機です。

2023050401.jpg

 ベビーカーを押す要領で前進すると、チップソーまたはカッター代わりのナイロンコードが雑草を刈っていく仕組みで、2ストロークまたは4ストロークの小型エンジンで稼働します。

 お値段は国内メーカー品が8万円弱、怪しい中華製で2万円弱とかなり開きがあるようです。

 見比べているうちに、バッテリー充電式の手頃な製品が見つかりました。
工進(KOSHIN) 36V 2.5Ah 手押し式 充電草刈機 刈払機 SBC-3625C2
バッテリー・充電器付 簡単 疲れない キャリー式 折り畳み 収納

¥39,837 税込


 肩掛け式の刈払機に比べると倍以上のお値段ですが、安心の国産品らしいのでスペア用のバッテリー1個を追加して注文しました。

 翌日、置き配で届いたのがこちら。

2023050402.jpg

2023050403.jpg

 重そうに見えましたが本体は8キロ。意外に軽く、サクサクッと組み立てることができました。

2023050404.jpg

 本体の後ろにリチウムイオン・バッテリーを差し込んで電源ON。

2023050410.jpg

 刃の回転数はこちらのつまみを回して調整します。バッテリーの持ちは高速運転で約30分、低速で約140分と書いてあります。

2023050406.jpg

 高速にするとかなり強力で、背高く生い茂ったイネ科の雑草も一網打尽にしてくれそうです。

2023050408.jpg

 ナイロンカッター専用で金属のチップソーは取り付けられませんが、このオレンジ色の2本のナイロンコードがビシバシと雑草に当たって切り倒していきます。

2023050407.jpg

 実際のところ切れ味は金属刃とそんなに変わらず、逆に石に当たって刃こぼれする心配がないので利便性に優れています。

 押してみると、スーパーの空の買い物カート並みに軽快。これなら辛気臭い草刈り作業も相当楽にこなせそうです。

 やっぱり持つべきものは道具だなとつくづく思った次第です。
2023050411.jpg



人気ブログランキングへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 古民家暮らしへ  にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 安曇野情報へ  
ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします。







テーマ : 信州
ジャンル : 地域情報

梅と桜が同時に満開!貰った薪の原木もまさかの梅

2023040501.jpg

 さんぽみちの枝垂れ桜が満開になりました。

 双体道祖神のほっぺも心なしか薄桃色に染まっているようです。

2023040502.jpg

 少し歩くと桜の向こうに梅の大木が見えてきました。こちらも花盛り。

 桜が異例の早さで咲き進んだせいで、梅の満開期に追いついてしまったんですね。

2023040503.jpg

 午後、知り合いの植木屋さんのところに広葉樹の原木を貰いに行きました。

2023040504.jpg

 横たえてある原木を検(あらた)めると、あれ?...幹から伸びた小枝に花が付いています。梅でした。

 どういう事情で伐採されたのかはわかりませんが、花の盛りに切り倒されてしまったんですね。

2023040505.jpg

 なんだか不憫なので、残った花を一輪挿しに活けて、弔い代わりにしばらく部屋に飾ろうかと思います。


人気ブログランキングへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 古民家暮らしへ  にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 安曇野情報へ  
ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします。






テーマ : 信州
ジャンル : 地域情報

消えたと思ったあの山野草が、庭のすみっこで生きていた

 数日前から庭の宿根草がつぎつぎに咲き始めました。

 クロッカス、クリスマスローズ、スイセン、ヒヤシンス...。

2023032903.jpg

2023032904.jpg

2023032905.jpg

2023032906.jpg

 その中に、ひときわ背丈が低く小さな花をちまちまと付けている雑草のような植物が...

2023032907.jpg

 うっかり踏み潰しそうになってよく見たら、去年の3月末に穂高神社の境内で開かれた頒布会で手に入れた雪割草(ゆきわりそう)でした。

2023032901.jpg

2023032902.jpg

 2ポット500円で買ってきて庭のすみっこのほうに植えたんですが、すぐに雑草に覆われて見えなくなりました。

 とっくに消えてなくなったと思っていたら、ちゃんと生き残っていたんですね。

2023032908.jpg

2023032909.jpg

 ゆきわりそうは春一番に他の花に先駆けて咲くといいますが、我が家の場合は雪も溶け、他の花々が開花するタイミングでひっそりと花を付けたようです。

 目立たず主張せず、でもよく見ると意外に派手な色彩をしています。春の訪れを全身で喜んでいるのかもしれませんね。


人気ブログランキングへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 古民家暮らしへ  にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 安曇野情報へ  
ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします。






テーマ : 信州
ジャンル : 地域情報

おや?しだれ桜にもうつぼみ?

 3月22日、全国のトップを切って気象庁が東京の桜の満開を発表しました。平年より9日早く、統計開始以来、二番目に早い記録となったそうです。

 そんなニュースを見て犬の散歩に出かけました。さすがに安曇野の桜の花はまだ影も形もありません。

2023032501.jpg

 どんなに早くても4月の声を聞くまでは咲くわけないでしょ...なんて思いながら、近所の道祖神の前に差し掛かかると、おや?

 道祖神の頭上に広がったしだれ桜の枯れ枝が、何だか薄桃色に染まっています。

 まさかと思ってよく見たらつぼみです。しかも開花間近のところまでふっくら膨らんでいました。

2023032503.jpg

 たしかこのしだれ桜は、例年4月10~15日前後に満開になるはず。しかし、このまま行くと2週間は早く開花しそうです。

 安曇野の春が記録的なスピードでやってきています。

2023032502.jpg



人気ブログランキングへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 古民家暮らしへ  にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 安曇野情報へ  
ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします。







テーマ : 信州
ジャンル : 地域情報

プロフィール

あづみ

Author:あづみ


都会から安曇野の古民家に親子3人で移住しました。夏涼しく、冬は想像を絶する寒さですが、ハラを括って暮らせば何とかなるものです。

その後、縁あって畑付きの田舎家をゲット。現在は山中の古民家と里の家とを行き来する日々です。

安曇野に興味のある方、また古民家に暮らしたいと思っていらっしゃる方、よろしかったらお立ち寄りください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログランキング
ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします。
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 古民家暮らしへ

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 安曇野情報へ
本文検索キーワード
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR